つながるひび

ふしぎなもので あっちにもこっちにも すてきなつながりが ひび 生まれているよ。だから ひとつひとつを だいじに 生きる。まっすぐにね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おうち

写真 (28)


あらら。

なんだか右にくるりと回転。

まぁこれも意味あることなのでしょう。


“これでいいのだ。”



きっと



“これがいいのだ。”






「ぜんぶぜーんぶ意味があってつながってるんだね!」


夢の中のわたしは楽しそうにそう言っていた。



本当にそうだ。



力を抜いて

頭をゆるめて

からだ優先に

日々ひび過ごしていると、


本当にそうなんだなーってよくわかる。



あたらしい自分になる手帖 も3年目となるなぁ。

自分へのクリスマスプレゼント。


表はだいすきな黄色で、ぴかぴかの星。

裏地の色は2番目に好きな緑色でハッピー。



2013年の手帖はもうページがほろほろとれてしまうほどに使いこんだ。

色々あったなぁとよくわかるね。


書く描くことでどれだけ救われていたことか。


手帖はわたしのお守りです。




マーマーマガジン に出会ってから、自分のこころとからだの声をよく聴くようになって、

どんどん生きるのが楽になっているような感覚がある。


あたらしくなっていくってこういうことか。


ゆっくりゆっくり、だけど着実に、


確かにわたしはあたらしくなっていく。

自由な自分になっていく。


ありがとう  ありがとう


感謝だなぁ。





**************************


今日は久しぶりに柚子house(わたしのだいすきなシェアハウス)に帰ってきて


みんなでクリスマスのごはんが食べられて もう、しあわせいっぱい。


一緒に作って 一緒に食べる。

この時間が本当に幸福なんだなぁ。


*ハヤシライス(クリームチーズを添えるとまろやか~)
*ベビーリーフと生ハムサラダ(レモンシーザー風ね)
*きのこのクラムチャウダー(あいしてるスープ)
*チキン(やっぱりなんだかうれしい)
*クリームチーズの生ハム巻き(とろける~)
*クリスマスショートケーキ(ふわふわ・・・)


わぁ・・・なんと素敵な♪


帰ってこれるおうちがあるって

この上ないしあわせなのだね。




みんなありがとう♡




冷えとり強化中につき、
6枚の靴下+2枚のレギンス+湯たんぽ

ほかほかスタイルでおやすみなさい・・・☆


moe

スポンサーサイト
  1. 2013/12/25(水) 00:51:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめてのデモ“大デモ”

大デモ1

2013年12月7日に開催された“大デモ

前からデモには興味があったけれど、「反対!」「許さない!」とむやみに叫んで対抗したり、反発したりするような、
相手に壁を作ってしまうようなことはしたくなくて、
なんとなくそんなイメージがあったから一歩踏み出せずにいた。

デモってどんなもんなんだろう?
どんな人が参加してるんだろう?
デモすることに意味はあるのかな?

とか、色々考えてはいたけれど、やっぱり実際に自分がその中に参加して見て感じてみなきゃわからないなと思って、
“このデモなら参加できるかも・・・!”と思えるような企画に出会えたから、一人でポンッと飛び入り参加してきた。

実際に味わってみないと好きか嫌いかもわからないしね。


今回のこのデモの趣旨に賛同したし、単純に“楽しそう!”って思って、
その日はいい天気だったし、かっこいいなぁって思ってた三宅洋平さんにも会ってみたかったし、行ってきた!



音楽家・政治活動家の三宅洋平さんによる呼びかけの今回のデモの趣旨は以下の通り。(大デモHPより)

―カジュアルで気軽に参加できる(そして実際に権力に対する抑止力にもなっている)
ドイツやフランスのような楽しいデモは日本ではできないのか?
新しいデモのあり方を模索しようと、三宅洋平(NAU代表)が呼びかけ。
御神輿や、踊りや、DJや、サウンドカーや、楽隊や、コスプレや、
次の世代を担う学生団体や、普通のおじさんおばさん、お兄さんお姉さんまで、
パーティーに行くような気持ちで参加できる楽しいデモ。

パフォーマンス出来る人はパフォーマンスを。
言いたいことがある人は大きな声を。
参加したいだけって人はお喋りしながら歩くだけでも。
デモという「空間」はご用意しました。
それぞれの「イシュー」を抱えてご自由に、ご参加ください。
何かしら切っ掛けを求めてぶらりと歩いてもらうのも◎。

例えば、マスメディアが報道せずとも、
「万」を超える数のチカラは、国を動かす意志表示。
掲げるイシュー以上に、「国民は見てるぞ」というメッセージになります。
群衆という「存在」のメタ・メッセージを示そう!





渋谷の街を歩いてきたよ~

写真 (4)
ナイスなバンドフロート!

写真
まるでディズニーのパレード!みんな踊ったり歌ったり楽しそう~

写真 (2)
特に可愛かった手作りボードたち

写真 (1)
派手だね~いいね~

写真 (3)
Rainbow Frag!
これはLGBT(セクシュアルマイノリティー)のシンボルでもある。いいよね。元気になる!



なんか楽しそうでしょ?

楽しかった!とっても!


わたしはデモ隊のスタートに間に合わなかったから、ゴール側から逆走して追いついた。

一人だったし、飛び入り参加だったから、どこに入ろうかな~って全体を楽しく眺めながら、

ここがいいかな!ってなんとなく思ったところにすっと混ざってみた。

途中で適当にデモの長いながーい列の中移動したり、すっと抜けて外から眺めてみたりしながらね。

新潟から夫婦で来たというおじさんおばさんとお喋りしながら仲良くなった。

途中“Free Hug”ボード掲げてる子がいたからおばさんと「行こう!」ってハグしに行ったりね(笑)


ベビーカーの赤ちゃんも、ちびっこも、若い子もおじさんおばさん、おじいちゃんおばあちゃんまでも!

本当にいろーんな世代の人たちがそれぞれの形で楽しんで、自由に参加してて、いい雰囲気だった。


みんな一緒にいるんだなぁって安心感もあった。


こんな楽しくて穏やかなデモならまた参加したいなって思った。

踊るのも歌うのも歩くのもお喋りするのも好きだし♪


約5500人くらいが参加していたらしい。



デモのゴールは代々木公園で緑に癒されて、Earth Gardenで嬉しい再会があったり、楽しくちょこっとお買い物して。


三宅洋平さんのスピーチも、ちゃっかり一番前に座って聴いてきた。

デモは、みんなに開かれた色んな人の受け皿になっているってわかった。

<居場所>にもなるし、<サードプレイス>にもなりえる。


で、

本当に、一人ひとりの行動にちゃんと意味はあるし、それを続けることが力になってくことも、

体感できたというか。


わたしにもできることあるなって確認できたし、仲間もいるし、そのできることを実現できる場もあるなぁって。


わっははと笑いたくなるような嬉しい日でした。


参加してよかったな、デモ。



moe
  1. 2013/12/09(月) 13:13:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表現すること

004.jpg


2011年12月の手帖。

あたらしい自分になる手帖 を使い始めた頃だ。

わたしの大好きな黄色で、ちっちゃい頃大好きだった『ながくつしたのピッピ』

めちゃめちゃ元気でる手帖じゃないか!

そろそろ2014年のあたらしい手帖に気分一新するにちょうどいい頃だな。



昨日は朝と夜、今国会で審議されている“秘密保護法案”についてのニュースを見て、
なんだかもうよくわからなくなっちゃって、たまらなくなぜか不安になって、

パソコン見たくないのに見なきゃいけないような気がしてずっと動向について追っていて・・・・・

なんか3.11のあとみたいになってた自分がいた。

いったい何が起こっているのかわからなくて必死に情報集めて、悲しくなるし不安になるし、PC見過ぎて疲れるし・・・



もうこんなことに泣いたり悲しんだりしてても意味ないな、もったいないな。

わたしにはわたしのできる小さなことをやっていく。それだけなんだな。それでいいんだな。

そう、昨日の夜、電話をしながら思って、ゆっくり安心して眠りについた。



わたしはなんていうか、あったかくてやわらかい自分なりのやり方で、想いをちょっとずつ表現していければいいな。


伝えたいのではなく、ただ表現はし続けていきたいなって思う。




ドキュメンタリー映画『100000年後の安全』を観て、書いた詩を歌にして。
こんな表現の仕方もあるんだ、いいなぁって思ったよ。

http://ameblo.jp/373panda/entry-11717446574.html



moe

  1. 2013/12/06(金) 09:07:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あたらしいことのはじまり

写真 (26)

お庭の鬼柚子。獅子柚子とも。

春から4人で住み始めた平屋のシェアハウスは、この木がどっしり立っていることから“柚子house”と呼んでいる。

先日の晴れの日、柚子をいくつも収穫した。
実家に贈るためだ。お母さんがジャムにしてみると張り切っている。


師走だ。

まだ年末ではないけれど、今朝はふいにお雑煮が食べたくなって、ことこと汁を煮込んでいた。

煮干しと昆布でだしをとり(お水に浸けておくだけ。そのまま丸ごと食べちゃう。)
大根(実も葉も)、人参、長葱、水菜、生姜をおろして。

お野菜だけでも十分美味しくて、朝からほうっと息をついた。

写真 (27)

“神さまはスピードが好きなんだよ”って呼吸の加藤俊郎先生が言ってたように、

なにかあたらしいこと、これは・・・!!と思うようなことが起こる時って、

急速にぐわーーーーーーーーんと一気に進んでく、巻き起こってくのかもしれない。

これは何度か体験したから、本当にそうなんだろうなって最近ますます思ったこと。


柚子houseの住人も変化していきそうです。
住人が抜けて、次の人来るだろうかとちょっと心配していたけど、けっこうすぐに、来た。

巡り巡っていい感じに続いていくのかもしれないね。


そして春からのわたしの生活も変わりそう。

何を大切にしたいかって、もうどんどんはっきりとわかってきてしまっているから、嘘つけないんだな。


たまたまぽんっと出てきたマーマーマガジンノみれいさんの日記は、今から5年前の12月のものでした。
http://blog.murmurmagazine.com/?page=1&month=200812



その5年前の明日、つまり2008年12月の日記のタイトルが
『一人ひとりがモモになる時代』

ほう・・・


この夏にミヒャエルエンデの『モモ』読んだんだ。
穂高養生園で過ごしていた夏。


ちょっとワクワクしてきたな。


いよいよ自分で本当にやりたかったことに挑戦できる春が、すぐそこまで来ているかも知れない。

そのためには今、目の前にあることがんばらねばだね!

目の前にあること=できること

だから、ね!




昨日は新月だったから、今朝早くに起きてアファメーションしたよ。
(昨日は眠くて寝ちゃったの)


☆試験勉強のこと

☆たべるもののこと

☆パソコンとの距離感のこと

☆手放すこと

☆お金のこと

☆自分自身と家族のこと


六つ星!



一人ひとりがモモになる時代が来ているのか・・・ふふふ。


moe
  1. 2013/12/04(水) 08:42:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

moe

Author:moe
大切にしたいものはなんだろう、未来をどんなふうに生きよう、日々考えながら、気ままに。自然が、人が、音楽が、アートが、元気をくれる、教えてくれる、癒してくれる。
みんながなんとなく集まってくる、心地のよい、自由な空間を創っていく。
自然のリズムを感じながら自由に生きよう。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (62)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。